九州遠征② 別府温泉

こんにちは!yamatorianです。

🙇文章、記事長めです🙇

九州遠征2日目は念願の別府温泉!と言うことで早速別府へ!

別府までは前回の夜景撮影で滞在していた苅田から電車で1時間30分くらいで着きます。その時に特急ソニックに乗ったのですが、かっこよくてびっくりしました笑

電車は全く詳しくないですが特急ソニックには少しファンになりました笑

拾い画↓

あっという間に別府に着きました。

駅の前では手湯を体験できます。

別府温泉に行く前に!持って行くとお得な物があります。それが別府八湯温泉本!(500円)この本には別府の観光名所やグルメ、日帰りで入れる温泉施設の紹介や別府八湯のおすすめコースなどネットには載っていない情報が盛りだくさんです。

しかも後ろのページには温泉旅館の入浴無料券や他の施設で使える割引券などがありすぐに元が取れるのでお得です!

別府駅の観光案内所などで売っていますが、Amazonでも売ってるので事前に買って自分の周りたいコースなんかを決めるのもアリですね^ ^

他にも観光案内所では別府八湯スパポートMy別府Freeなどが売っています。実は別府温泉には日帰りで入れる入浴施設が88箇所も存在します!その88箇所1つ1つにスタンプが置いてあり入浴するとスパポートにスタンプを押すことができます。要するにスパポートは88箇所を巡るスタンプラリーみたいなものです。

もう1つのMy別府Freeは別府市内を走っているバス(亀の井バス)が乗り放題になると言うものです。私は1日だけ乗り放題のMy別府Freeミニを買いました。別府で湯巡りをするなら必須です!値段は900円。スパポートは100円

そして別府温泉を湯巡りする時はどんな温泉に行きたいかで結構コースが変わってくると思います。その理由として別府では別府八湯といい主に8種の泉質が湧いているからです。まさに温泉天国です笑

別府八湯のそれぞれの泉質は別府温泉、浜脇温泉、鉄輪温泉、明礬温泉(みょうばん)、亀川温泉、観海寺温泉、柴石温泉、堀田温泉の8種。

また日本一の湧出量、世界ではなんと2位の別府温泉。11種類に分類される泉質のうち別府では10種類を有しているんです!2回目ですがまさに温泉天国笑

さていよいよ温泉巡りへ。

ルートはこんな感じ

1箇所目 竹瓦温泉(別府温泉)

日帰り営業時間 : 6時30分〜22時30分

料金 : 100円 砂湯1030円

泉質 : 塩化物泉、炭酸水素塩泉

アクセス : 「流川ゆめタウン前」下車

旅館みたいな共同浴場です。全部こんな感じがいいな笑

2箇所目 浜脇温泉

日帰り営業時間 : 6時30分〜深夜1時

料金 : 100円

泉質 : 単純泉

アクセス : 「湯都ピア浜脇」下車

単純泉の割には少しトロッとしていたような気もしました。別府の湯は泉質が混ざることがるらしいんでその影響なのかな?

ネットから↓

3箇所目 杉乃井ホテル棚湯 (観海寺温泉)

日帰り営業時間 : 9時〜22時

料金 : 1200円 土日1800円

泉質 : 塩化物泉

アクセス : 「スギノイパレス」下車

露天風呂の棚湯からは別府の町並みや海も見えます^ ^ 浴室の大きさに関わらず源泉100%のホテルです。

平日だけど意外と人多くて写真撮れない笑

ネットから↓

4箇所目 夢幻の里春夏秋冬(堀田温泉)

日帰り営業時間 : 10時〜20時(4月-11月)18時以降は要予約。10時〜18時(12月-3月)

料金 : 700円

泉質 : 硫黄泉

アクセス : 「堀田」下車 徒歩15分

結構大自然の中にあります。

硫黄の匂いがプンプンします!

めちゃくちゃ熱いです!

湯の花もたくさん浮いていました^ ^

5箇所目 神岡温泉 豊山荘 (鉄輪温泉)

日帰り営業時間 : 12時〜14時

料金 : 400円

泉質 : 硫黄泉

アクセス : 「本坊主」下車

ブレブレ笑

先に入っていたおっちゃん曰くここの湯が鉄輪温泉の中では一番いいとのことなのでおすすめしておきます!笑

湯はほんのり硫黄で体の芯から温まります^ ^

6箇所目は 湯屋えびす (明礬温泉)

日帰り営業時間 : 10時〜22時

料金 : 1000円

泉質 : 硫黄泉

アクセス : 「明礬」下車

明礬エリアは硫黄泉がたくさん湧出していてこのような湯が多いです。

香り湯

左下の瓶に日替わりで変わるお香が置いてありリラックス効果があるそうです。

奥には箱蒸し風呂というのがあり、頭だけ出して体を蒸すというサウナみたいなやつがあります。

これだけネットから↓

途中で遅めのお昼。明礬エリアにある岡本屋売店へ行き温玉カレーと地獄蒸しプリンを食べました。どっちもすごく美味しい!

地獄蒸しプリンは明礬温泉の吹き上がる高音の湯煙を利用して作られてるみたいです。

湯巡りに戻り明礬エリア2箇所目の別府温泉保養ランド

日帰り営業時間 : 9時〜20時

料金 : 1100円

泉質 : 酸性泉、硫黄泉

アクセス : 「紺屋地獄前」下車

ここには硫黄泉の混じった泥湯が楽しめます。私も泥湯は初めてでしたが体が浮く笑

治療湯としても有名です。

湯巡りはこんな感じです!それと湯巡りを終えた後のスパポートはこんな感じです。

気づいたかもしれませんが後半は硫黄泉ばっかり!完全に私の好きな泉質のコースになってしまいました笑

ですが硫黄泉の好きな方は別府行った際はぜひ明礬温泉!アルカリ性や塩化物泉などがいい方は別府温泉や鉄輪温泉がオススメです!

関係ないけどちょっと湯上り専用飲料なるものが気になったので旅館で買ったのですがなんとも言えない味でした笑

では!

広告

投稿者: yamatorian, 温泉、旅好き

温泉とか旅が大好きです!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中